スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】ダレン・シャンを見てきたよ

先週末は2日連続で映画館に行ってしまいました。
ホントはダレンシャンが見たかっただけなのだけど、行ってみたら午前中に2回だけと言われ…、次の日に新宿行ったら21:40~のたった1回だって!(こんな遅い時間に映画観たの初めてだ…)
人気ないのかなー面白いのになー。みんな見ようよ!
ちなみに1日目はただで帰るのは嫌だったので上映してた中で唯一少しだけ気になった「シャッターアイランド」を見てみました。
予想どうりでしたどうもありがとう(TT)b
予想外だったのはディカプリオがコロコロのおっさんになってたこと(苦笑)。

ダレンシャンの方は予告で見て警戒してたほど悪くなかったです。
むしろだいぶ良い。…てか、面白い。
CGは少しアレだけど、ハリポタと比べて特に劣っているとは思えません。
マダムオクタ(クモ)Fanの私としてはCGはやめてほしかったけど…(^^;
ほとんど原作のイメージどうりでしたよ!ハーキャット以外。
個人的に渡辺謙さんが出ているのが嬉しい~♪

まぁ、ここは映画ブログじゃないので細かいことは書きませんがシャッターアイランドの方は「自分だったらこう作る」といっぱい言いたい事がありました。
あ、でも自分は最初からこういうジャンルでは作らないか…。そうだよね。
スポンサーサイト

テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
ジャンル : 映画

マグ近況。

10/8のマグです。

10/8のマグ。

現在はもうブンブン飛びまくってますが、なかなかアップできなかったので古い写真です。
人間大好きな子に育ってくれました。
最近は夜寝るのがいやらしく、寝る前になると人のそばに来てずっと鳴いてて笑っちゃいます。
いままで飼った鳥で一番人に近いなーと感じる子ですねー。

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

新しい家族。

暑い夏が終わり、錦華鳥たちも卵を再び孵し始めました。
それは我が家にもまたヒナがやってくるというお知らせ。待ちに待った「まめぞう」2代目はどんな子なのでしょう?
「今度は元気に育ってくれるといいな」「まめぞうより懐いてくれるといいんだけどな」・・・
いろんな期待や不安を心に、10/2、私はマグを迎えに行きました。

マグ1

そう。この子の名は「マグ」。
正式には「マグノリア」。コブシの学名であるその名は、羽の色からその花びらを連想したものです。
はじめはみんなに「普通じゃん」とか「呼びにくい」とか言われ、不評でしたが、強引に呼び続けたらもう慣れちゃった。
そんなもんか。

マグ2

こっちは次の日の写真。
白くてかわいいでしょ?“イザベル”ってカラーなんですよ★
今回の子の場合は以前よりちょっと大きくなってからもらってきましたが、元のお家で可愛がってもらってたのでかなり人好きです。
いつも人のそばがいいみたい。かわいいなぁ。

ホントに希望通り、まめぞうが返ってきたようですよ。

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

龍王峡~後半戦。

さて、遅れましたが前回の続きです。
これ以上先に進むと次の駅まで歩くことになり、遭難しかねないので「むささび橋」を渡って引き返すことにしました。

龍王峡・むささび橋

はじめの方でも一度大きな橋を渡ったけど、今度のむささび橋は古そうでちょっと揺れる…。下を見下ろすと足がすくみそうです。
こんなに景色はきれいだけど…吸い込まれそう。
龍王峡

しばらく行くと、でっかいキノコが生えて・・(落ちて?)ました。
何だろうこのグロいキノコ…。何個か抜けてるけど誰かのいたずら?

龍王峡・キノコ

そして再び龍王峡の駅。
行きにいた人たちはどこへ行ったのか・・・
駅員(?)の女性1人以外誰もいない駅のホームにちゃんと電車は現れました。

龍王峡駅ホーム

割合短いハイキングでしたが内容はかなり濃いものでしたよ★
龍王峡は景色だけでもすごく良いのです~

懐石料理の魚

夜は鬼怒川温泉のホテルで懐石料理。
こんな生きのよさそうな小魚がイヤでした・・・(T-T)あと背中割れてる魚の天ぷらとか…コワいよ・・・

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

鬼怒川~龍王峡~へ行きました!

最近なんだか連続で旅行行ってる気がしますが・・
7/14・15は鬼怒川~日光に行って来ました。
…目的は「ニッコウキスゲ」と「龍王峡(モリアオガエル)」でございます。
少し暇ができたとはいえ、そう何日も空けられるわけじゃないので東京からこの微妙な距離(^^;
最近はこんなプチ旅の連続ですが、このくらいの方がちょうどいい気がしてきた今日この頃。
自分たちは欲張りなので、予定にあれもこれもと詰め込んでしまって、毎回帰ってくると体ガタガタなのです(苦笑)。

さて、この時期(梅雨)なので天気のこととか考えつつ、1日目は「龍王峡」に行くことに決めました。
龍王峡は、鬼怒川温泉から会津鬼怒川線に乗って3つ先(東京視点)の駅です。

会津鬼怒川線

「龍王峡」のホームは、山の中なので洞窟みたいになってて涼しい~。
そして人がほとんどいない。
会津鬼怒川線の車両がまたこのひなびた(失礼)感じにぴったりでいいんだな~~。

龍王峡・虹見の滝

駅を降りて、お土産屋さんの脇を入ると早速「虹見の滝」という滝が見えました。
サイズは序の口…という感じでしょうか。でも入口からこんな滝が見れてしまうなんてなんだかワクワクしますね。

龍王峡・底なし沼

意外にもきちんと整備された、板張りの細い道を進み、龍王峡の東西を渡る「虹見橋」を渡った先に少し開けた場所がありました。
立て看板には「底なし沼」と書かれています。
杭とロープで囲いがされてるのが残念ですが、これが噂の底なし沼なんですね!
お話の中でしか見たことなかったんでなんだか感激~。
お話の中だったら決まって主人公は沼にはまりこむんですよねー。
なんだかハマってみたいようなハマりたくないような…ハマった人を助けてみたいような…危険な気持ちにさせられますねぇ。

はっ、もしやここは…
そうそう。あの「モリアオガエル」がいるとこじゃないですか!?

龍王峡・モリアオガエルの卵

頭上を見回すと、白っぽい塊が…。
ありましたよ!卵…の名残っぽいものが。
今の時期、カエルさんはもうオタマジャクシになってるはずなので「卵があった場所」なのでしょうか。
・・てことは、やっぱり底なし沼にオタマジャクシがいるんだ!
見たい!……でも水のあるとこまで行くには沼にハマるしか…
周りも歩いてみたけどちょっと難しそうです。
が、諦めて先の道を進んだところにさっきの沼を見下ろせるところがありました。ちょっと水面には遠いですが…。

龍王峡・モリアオガエルのオタマジャクシ

ほら。
水面にいる黒いツブツブ、これ全部オタマジャクシですよー。
実はこの後、なんでもない小さな池にホントの「モリアオガエル」を見つけたんです。
ここの池にもオタマジャクシがうようよいました。

龍王峡・モリアオガエル

なんと、ほんとに“理想の目的”だった「モリアオガエル」を見てしまうとは思いませんでしたねぇ。
思わぬ大収穫。
大満足したとこで今日のブログは次回へ続きます~

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

プロフィール

ひひる

Author:ひひる

パンとお菓子作りが大好きです(最近時間なくて作れてませんが)。
ガーデニングも好き。
植物はバラとハーブを中心に育ててます。
ダンナの「れっど」とキンカチョウの「マグ」の2人(+1羽)暮し。
なぜか近所のカラスとネコに興味を持たれている・・・

カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
リンク
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。